NECネットワークプロダクツ株式会社

ファクトリーマネジメント賞

主要事業 :
通信機器および電子機器並びにそれらの部品の製造・販売・保守
各種用途のアンテナおよびその周辺機器の製造・販売・保守
設  立 :
1973年 福島日本電気株式会社として設立
2011年 3社統合により現社名に変更
従業員数 :
1,050名
所 在 地 :
福島県福島市清水町字一本松1-1(本社工場)
代 表 者 :
代表取締役社長 佐梁 智昭 氏

総合所見

NECネットワークプロダクツは、異なる製品を担当する3社の統合を契機に、高付加価値製品を多品種少量で受注生産により効率的に運営していくことに取り組んでいます。

そのための方法・仕組みとして、QCDを中心とする生産システムや日々のオペレーションの革新はトヨタ生産方式で行い、また業務・改善マネジメントは主としてTPマネジメントをうまく活用しています。大変シンプルでありながら、経営へのインパクトある革新活動が推進されている工場運営であると感心しました。トヨタ生産方式とTPマネジメントの2つのアプローチを効果的に組み合わせて、工場革新を継続的に実践するシステムの構築は、非常に興味深く、審査委員一同からGOOD FACTORY賞として高い評価がありました。

具体的には、以下の項目が優れていると評価しました。

  • NEC本体への貢献を最重視し、生産革新とフロントローディングを融合した、全社一体の「経営に直結した革新活動」を長期・継続的に推進している。
  • 経営幹部と従業員が思いを共有し、密接なコミュニケーション行うための仕掛けが工夫されている。
  • 従業員の自律的活動を支え、求める人材像を明確にした育成を行っている。
  • 自律的活動を支え、コミュニケーションレベルを上げるために、工夫された管理・工場運営の見える化を行っている。
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る