トヨタ紡織株式会社 インタビューその1|GOOD FACTORY賞受賞の感想は?

GOOD FACTORY賞受賞企業のトヨタ紡織株式会社 広州桜泰汽車飾件有限公司
総経理 吉川靖司さん
工場長 堀井敏さん
にお話を伺いました。日本能率協会の小宮太郎がインタビューします。
(以下敬称略、お役職はインタビュー当時)

GOOD FACTORY賞受賞の感想は?

toyota-boshoku_img01

小宮
それではGOOD FACTORY賞を受賞した感想をまず、お聞かせください。

吉川
やはりうれしいの一言ですね。

工場のオペレーションをしながら、こういう大イベントに取り組んだわけですから、従業員にもいろいろと説明をし、「みんなでベクトルを合わせていこうよ」と説得してその気になってもらいました。
だから、受賞できてホッとしています。

賞をいただいた以上、これから恥ずかしいことにならないようしっかりやっていかないといけません。

今の感想はそんなところです。

堀井
工場側としても名誉あるGOOD FACTORY賞をいただき、ありがとうございました。

今回、実は弊社の社長から「中国でGOOD FACTORY賞にエントリーしてみてはどうか」といわれたときに、正直言ってゾッとしたのです。

2012年にタイでGOOD FACTORY賞を受賞したという話を聞いていました。

タイのTBGTという会社なのですが、そこはトヨタ紡織グループの中でもトップ企業です。
1992年の創業で、人間に例えると大学生並みの事業体なのです。

それに対し、広州インテックスは今年で10年目です。
まだ小学校の5、6年生レベルですから、本当にGOOD FACTORY賞を取れるのか、非常に不安がありました。

堀井
総経理から「取るぞ」といわれ、今回は全社一丸となって取り組みました。
その結果、無事に受賞できたということで、良かったと思うと同時に、ホッとしました。

これが正直なところです。

〜1/6 page〜

CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る